マレーシアの定番お土産「なまこ石鹸」をクアラルンプールで購入しました。クアラルンプールで購入できる場所は少かったので、購入できるショップと実際に購入した石鹸を紹介します。

なまこ石鹸とは

なまこ石鹸はマレーシアの定番のお土産として有名です。美容効果が高く、保湿効果抜群で女性に人気があるそうです。

SFC修行などでクアラルンプールに行った際に、購入して職場などで配るのにもよいでしょう。ちょっと気の利いたお土産になるのではないでしょうか。

クアラルンプールでなまこ石鹸を購入できる場所は2カ所

なまこ石鹸は、ランカウイ島の特産品でほとんどが手作りです。ランカウイ島以外では購入できる場所がなかなかないです。

マレーシアの定番のお土産なので、友人などへ購入したい、購入を頼まれたという方も多いと思います。観光としてもっと行くのが、クラルンプールではないでしょうか。そんなクアラルンプールでは、なまこ石鹸を購入できる店舗が2カ所あります。

マレーシア観光局の公式ブログの記事によると、以下の2カ所で購入できるようです。

  • ジャディ・バティックセンター
  • セントラルマーケット

セントラルマーケットでなまこ石鹸を購入してきた

今回、私は、クアラルンプール市内でなまこ石鹸を購入することのできる2カ所のうち、セントラルマーケットにいってきました。

セントラルマーケットへは、クアラルンプール市内の主要ホテルから車で10〜15分ほどで到着することができます。

セントラルマーケットのそばには電車も走っていたのでアクセスはよさそうです。

セントラルマーケットの入口はこのような感じです。地元感が感じられるので、いろいろ見て回るのも楽しいと思います。ただ、中も暑いです。

なまこ石鹸が売っているショップは、入口から入ってまっすぐ歩いていると右側にあります。

なまこ石鹸と日本語で案内があります。ザ・お土産って感じですね。全て手作りということもあり、少しお値段高めのお土産という感じです。

1個だけのものから、3個セットなどいろいろな種類があるのでお土産としても非常に重宝します。注意点は支払いは現金のみという点です。両替を済ませておきましょう。

実際に購入したなまこ石鹸の一部です。このままお土産として渡せそうです。サイズも小さいのでたくさんかって持って帰ることもできそうです。

お買い物の際の移動はGrabが安くて便利

クアラルンプール市内の移動には、配車サービス「Grab」が安くて非常に便利です。以下の記事で詳しく解説していますので、是非利用してみてください。

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事