私は、基本的にANAに搭乗することが多いです。そのため、JALの上級会員の仕組みも余り知りません。特に、費用の面はほとんど知りません。乗らないと運賃など見ませんからね。

JALマイル獲得のために1回搭乗してみた

JALカードすら所有していなかった私ですが、昨年、仕事の関係でJALを利用する事になりJALカードを発行しました。そうすると初回ボーナスやモッピーからの移行で想像以上のマイルが貯まりました。そこで、JALの特典航空券の発券を考えました。しかし、少し、マイルが少したりない状況でそれを補うために2018年の早いうちに1回搭乗し、初回搭乗ボーナスを獲得する計画にしました。

サクララウンジで時間があったので、少しJALのマイルや上級会員について調べてみると、FOPも結構獲得できるようなので、たった1回の搭乗でどこまでFOPを獲得できたのか紹介したいと思います。

2018年、たった1回の搭乗でもらえるFOPがすごい

初回搭乗(羽田→岡山)のみで獲得できるFOPがすごかったので紹介します。

フライトで獲得したFOP

フライトで貯まるFOPは、JALが提供しているページで計算することが出来ます。

計算結果は以下の様になり、獲得FOPは934FOPとなります。

JALカード会員限定 初回搭乗 FLY ON ポイントボーナスキャンペーン

JALカード会員限定キャンペーンで、2018年の初回搭乗の際に、5,000FOPを獲得することができます。JALカード本会員・家族会員ともに対象です。

ClUB EST初回搭乗FOP

私が所有しているJALカードは、CLUB EST付きのCLUB-Aカードです。

CLUB EST会員ですと、毎年初回搭乗ポイントとして、2,000FOPを獲得することが出来ます。

合わせて、7,934FOP獲得!

上記のFOPを合計すると、7,934FOPになります。JGCと呼ばれる、JALの上級会員になるには、50,000FOPが必要になります。必要なFOPの約16%を獲得できたことになります。

 

JALカードについては以下の記事で詳しく比較しています。

このすごい現実を見ながらANA修行します

正直、なんかすごいなという感想です。このキャンペーン後は、JALでもANAと似たようなペースでFOPが貯まっていくのでしょう。(それでもJALの方がペースは早いとも聞いたりはします)

今のところ、JGC修行を行う予定はありません。ANAは1回の搭乗で500PPくらいしか貯まっていない現実を見ながら修行をスタートさせたいと思います。

普段、JALに乗る方は当たり前だと思いますが、JALカードすら持たずANA修行しかしたことのない私には驚きとともに、知らないこと多いなあという感じです。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事