• 旅の記録
    配車サービス「Grab」の利用方法とマレーシア・クアラルンプールでの利用レポート
    2018年3月14日
  • ポイント
    【i2iポイント】初めての1枚にオススメ!三井住友VISAデビュープラスカードの発行・利用で16,600円相当還元!
    2018年5月8日
  • ANA
    ANA VISA nimocaカードを徹底解説!新たなANAマイルへの道「ニモカルート」誕生
    2018年1月10日
  • 旅の記録
    配車サービス「Grab」の利用方法と実際にシンガポールでの利用レポート
    2017年3月1日
  • ポイント
    5月から大きく変わる!JALマイルを貯める!交換レート80%を実現する「モッピールート」を解説!
    2018年4月27日
  • 旅の記録
    【ドイツ】フランクフルト空港でRIMOWAを買う方法(購入〜免税手続き)
    2018年2月18日

f:id:ttrip:20170115124725j:plain

この記事は、羽田→大阪行きの飛行機の中でANA Wi-Fiを利用して書いています。期待はしてなかったのですが、Wi-Fi搭載の777-200だったので、利用してみました。

ANA Wi-Fi ServiceをPCでも使って見た

前回、初めてANA Wi-Fi Serviceを利用したときは、iPhoneで少し試してみる程度でした。(1,050円払ったのにほとんど寝てたんですがね)

その際の記事はこちら。料金体系なども書いています。

 トトリップと空の話
トトリップと空の話
https://ttrip.info/2016/10/ana-wifi/
マイレージ・旅行に関する話題を中心にお届けします。

複数端末での利用

今回、改めてPCなどで利用してみました。ANA Wi-Fi Serviceはアカウントを作成し、料金をクレジットカードもしくはマイレージにて支払います。今回は、まずはiPhoneにて、45分プラン(550円)を契約しました。

その後、Macにて利用を試みました。ブラウザで任意のページを開こうとすると、ANA Wi-Fi Serviceのページが再び表示され、料金が表示されます。すでに料金は払っているので上部からアカウントにログインします。そうすると残り時間が表示され利用可能になります。

しかし、そうするとiPhoneでは通信できなくなり、iPhoneのブラウザを開くと再びANA Wi-Fi Serviceの案内ページが開きます。同じようにまたログインします。そしてMacに戻ると通信が切れています。

つまり、ANA Wi-Fi Serviceは複数端末での同時利用はできません

iPhoneでSNSみたりLINEでやりとりしながらPCで調べ物というような使い方はできないようです。

速度

ネット回線の速度測定サイト(スピードテスト | 回線速度・通信速度測定)にて計測した結果です。

f:id:ttrip:20170115115400p:plain

実際にMacにて利用していても、ブラウジングして、この記事を書く(写真のアップロード含む)のも不自由なく行うことができました。他の機内Wi-Fiを利用したことが無いのですが、2時間を超えるフライトの場合などは利用しても悪くはないかなという感想です。

ANAの関連記事
  • 【ANA】失効する前に交換しよう!アップグレードポイントをスカイコインに交換する手順
  • 【ANA修行】プレミアムエコノミーでのシンガポール往復レポート
  • 【ANA】羽田(HND)→シンガポール(SIN) ビジネスクラス搭乗レポート
  • SFC修行の選択肢が増える「福岡ー石垣」が通年運航へ!「福岡ー宮古」も期間限定で運航
  • 【ANA】フランクフルト往復ビジネスクラスを特典航空券で発券
  • 【ANA国内線】WEB上でWi-Fi機材を確認可能に

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事