• ANA
    ANA VISA nimocaカードを徹底解説!新たなANAマイルへの道「ニモカルート」誕生
    2018年1月10日
  • ポイント
    【i2iポイント】初めての1枚にオススメ!三井住友VISAデビュープラスカードの発行・利用で16,600円相当還元!
    2018年5月8日
  • 旅の記録
    【ドイツ】フランクフルト空港でRIMOWAを買う方法(購入〜免税手続き)
    2018年2月18日
  • ポイント
    5月から大きく変わる!JALマイルを貯める!交換レート80%を実現する「モッピールート」を解説!
    2018年4月27日
  • 旅の記録
    配車サービス「Grab」の利用方法とマレーシア・クアラルンプールでの利用レポート
    2018年3月14日
  • 旅の記録
    配車サービス「Grab」の利用方法と実際にシンガポールでの利用レポート
    2017年3月1日

2018年もスタートして1/24ほどが経過しようとしています。みなさま、それぞれの各種修行の進捗はいかがでしょうか。

修行の花形と言えば、SFC修行・JGC修行でしょうか。それに続いて最近ではホテル修行も人気のようです。

その他でも、いきなりステーキが肉マイレージといったステータス制度を作っています。

そんな、マイレージやステータスが人気とも思わせる現在ですが、あのリンガーハットでも「リンガーハットマイレージ」なるものがスタートしています。ネーミングを見ると、ANAのステータスっぽいかなとも思えました。

あまり有益な情報はありませんが、リンガーハットマイレージを解説したいと思います。

来店ごとにポイント貯まる

リンガーハットでは、来店ごとにポイント貯めることが出来ます。正確には、Zeetleというスマートフォンのアプリ上のスタンプ超にスタンプを貯めていく仕組みです。

アプリ「Zeetle」

来店スタンプを貯めるには、Zeetleと呼ばれるアプリを使用します。このアプリは、リンガーハット専用でもポイントを貯める専用アプリでもありません。いろいろな情報のやりとりが出来るようです。

Zeetle - 連絡先を一括送信 写真もクーポンも

Zeetle - 連絡先を一括送信 写真もクーポンも
無料
posted with アプリーチ

おそらく、ポイントを貯める以外の用途に使うことはないとは思います。

スタンプを貯めて、餃子・ちゃんぽん無料券を獲得しよう

スタンプを貯めると餃子・ちゃんぽんが無料になるクーポンをゲットすることができます。

スタンプ5つで餃子、10個でちゃんぽん無料のクーポンをもらうことができます。

 

リンガーハットマイレージ

リンガーハットマイレージとは、リンガーハットへの来店回数に応じてステータスを獲得し特典を獲得することができるものです。

年間来店回数に応じてステータスが決定

リンガーハットマイレージという名称のキャンペーンといいますかイベントなのですが、使用するのは来店回数です。お肉の量ならぬ、麺の量でもありません。来店回数です。マイレージ要素が一切ない気がするのは気にしないでおきましょう。

1年間の来店回数に応じて翌年のステータスが決定します。来店回数は、2018年1月1日〜2018年12月31日の期間で集計されます。ANAやJALのPPやFOPなどと同じなので分かりやすいですね。

年間の来店回数に応じて、ブロンズ・シルバー・ゴールド・ダイヤモンドの各種ステータスを獲得することが出来ます。

  • 1回〜11回:ブロンズ
  • 12回〜23回:シルバー
  • 24回〜49回:ゴールド
  • 50回〜:ダイヤモンド

 

ステータスごとの特典

2018年、1年間を通して一定以上の来店回数をクリアすると、ステータスを獲得することができます。獲得したステータスに応じて2019年に特典を受けることができます。

なお、特典の内容は2019年3月発表予定となっているので楽しみに待ちましょう。

修行費用

ステータス特典が分かっていない状況ではありますが、修行となると大事なのが単価ですね。

リンガーハットマイレージ修行は回数修行となります。1回の来店にかかる単価を考えてみましょう。なお、リンガーハットの場合は地域によって値段の差がありますが、時期による変動がないのは修行しやすいですね。

サイドメニューのみの注文は難しいので、シンプルに長崎ちゃんぽん単品の注文とします。

まずは、東京での費用を考えます。

価格は、税込で626円。ダイヤモンド会員になるためには、626×50=31,300円となります。

次に、地方都市を考えます。今回は発祥の地、長崎の価格で計算します。

長崎での長崎ちゃんぽんの価格は税込583円です。ダイヤモンド会員になるためには、583×50=29,150円となります。

まとめ

実は、2017年も同じイベントが行われていたのですが、知るのが遅く私はシルバーでストップしました。職場の近くにリンガーハットがあれば普通にダイヤモンド会員になれるかなという回数設定ですかね。

 

 

雑記の関連記事
  • 「マイラー&修行僧(尼)餃子オフ in 福岡」に参加しました
  • GmailからGoogleカレンダーへの予定の自動追加設定をオフにする方法
  • 目指せダイヤモンド!リンガーハットマイレージ2018
  • 2018年 あけましておめでとうございます
  • トトリップの2017年を振り返る
  • 2017年 マイラー忘年会に参加しました

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
ANA
ANAラウンジは全国の主要空港にあります。プレミアムメンバー、SFC所有、プレミアムクラス利用者などが利用することができます。 ANAに関す...