• ポイント
    【i2iポイント】初めての1枚にオススメ!三井住友VISAデビュープラスカードの発行・利用で16,600円相当還元!
    2018年5月8日
  • 旅の記録
    配車サービス「Grab」の利用方法とマレーシア・クアラルンプールでの利用レポート
    2018年3月14日
  • 旅の記録
    配車サービス「Grab」の利用方法と実際にシンガポールでの利用レポート
    2017年3月1日
  • ポイント
    5月から大きく変わる!JALマイルを貯める!交換レート80%を実現する「モッピールート」を解説!
    2018年4月27日
  • 旅の記録
    【ドイツ】フランクフルト空港でRIMOWAを買う方法(購入〜免税手続き)
    2018年2月18日
  • ANA
    ANA VISA nimocaカードを徹底解説!新たなANAマイルへの道「ニモカルート」誕生
    2018年1月10日

今日は昨年、事前サービスを初めて利用した際の話をしたいと思います。

プレミアムメンバー事前サービスとは

翌年度のプレミアムステイタスが決定する12月末日よりも早く、各ステイタスに必要なプレミアムポイントを獲得されたお客様には、翌年3月末日まで、ダイヤモンド、プラチナ、ブロンズそれぞれのプレミアムメンバー事前サービスをご利用いただけます。

https://www.ana.co.jp/amc/reference/premium/pre-service/

ANAプラチナステイタスは前年1月〜12月に獲得したプレミアムポイントに応じて決まります。つまり2017年に獲得したプレミアムポイントに応じて、2017年のステイタスが確定します。しかし、2016年の早い段階で2017年のステイタス条件を達成した場合には、事前サービスとして通常のプレミアムメンバーが受けられるサービスの一部を受けることができます。

とはいっても、事前サービスで利用できない大きなものとしてはアップグレードポイントくらいになります。ラウンジや優先搭乗など多くのサービスは事前サービスが利用できます。

事前サービスが利用開始時期

事前サービスはブロンズ・プラチナ・ダイヤモンドステイタス条件を満たした後、翌年3月末までサービスを受けることができます。条件を満たすと、ステイタスカードが届きます。

事前サービスの中には、ステイタスカードの到着ご利用可能と書かれているものも多いです。ラウンジ利用もその一つです。

ステイタスカードの受け取りまでは条件達成から2〜3週間かかると記載があります。私は、事前サービスは開始しているが、ステイタスカードは届いていない状況でのフライトがありました。関空ー羽田だったため、ラウンジの利用ができないかなと思いました。そこで試したのが、ANAマイレージクラブアプリです。

ANAマイレージクラブ

ANAマイレージクラブ
無料
posted with アプリーチ

 

このアプリがステイタスカードの代わりになると言うことで試すと問題なく事前サービスを利用できます。

最後に

このアプリもできたことで、ステイタスカードを使うことはほぼ無くなりました。ただの好みで私は持ち歩いていますが。ぜひPP達成した日は、事前サービスを利用してみください。では。

ANAの関連記事
  • 【ANA】失効する前に交換しよう!アップグレードポイントをスカイコインに交換する手順
  • 【ANA修行】プレミアムエコノミーでのシンガポール往復レポート
  • 【ANA】羽田(HND)→シンガポール(SIN) ビジネスクラス搭乗レポート
  • SFC修行の選択肢が増える「福岡ー石垣」が通年運航へ!「福岡ー宮古」も期間限定で運航
  • 【ANA】フランクフルト往復ビジネスクラスを特典航空券で発券
  • 【ANA国内線】WEB上でWi-Fi機材を確認可能に

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
ホテル
私が、利用したホテルを記録として残していこうと思います。すてきなホテルを利用したら、是非次回も利用したい。次は泊まりたくないなど、個人的なデ...